介護老人保健施設 青洲の里のブログ

2017.02.06NEW
「最後まで」 
初めて会ったのはまだ暑い夏の日、在宅酸素利用者の入浴介助でした。

入浴中なんと酸素飽和度の値は70代!(正常値は97-100%)病棟から異動したばかりの私にとっては異常な数値での入浴介助でした。

とうの本人はその数値では慣れているようで平然と入浴しています。


「旅行行って風呂入るのが好き」「最後まで風呂は入りたいもんなぁ」

この言葉をよく聞いていました。


そんなFさんも時期が立つにつれ徐々にゼーゼーと苦しそうな呼吸をしながらも
「身体こすらんでも風呂には浸かろう」と恐々と入浴介助をしていました。

ある日「俺は年はこせんかもしれんなぁ」弱気な発言もちらほら聞かれるようになりました。

そんな彼が私に一度だけ「もし、日帰りで温泉に行けるならあんた付いてきてくれるか?」そう言いましたが動けばすぐに酸素飽和度も下がるような状態でリスクが高かった為担当の看護師と所長と話し合った結果今の状態ではリスクが高すぎると泣く泣く断念


 寒くなり浴槽に浸かるだけが多くなってきた12月。
年は越せそうだなぁと話していた22日、奥様が起こしにいくと亡くなっていたそうです。

 
しかし、最後まで自宅で過ごし最後まで風呂には入りたいと願った彼は担当の看護師に身体も洗ってもらいお風呂にも浸かれていました。



亡くなる2日前の事です。



最後まで『風呂に入りたい』彼の願いを叶えられた事は嬉しく思います。



『旅行についてきてほしい』この願いを叶えられなかった事が心に残ります。



訪問看護に異動になり病棟と訪問と同じ死でも今回の方が私自身看取っていないにも関わらずまるで家族が無くなったかのような感覚に襲われました。



それだけ訪問看護での役割や仕事は、本人や家族と密に接し医療者として家庭に入ってケアを行っていくんだなと改めて感じました。
 



                     H29年2月6日  訪問看護ステーションおおぞら


                                                     岩坂 麻美




 
2017.01.30
第4回 梅木杯~在宅・老健合同ボウリング大会!~
1月27日にボウリング大会(梅木杯)が開催されました。



粕屋在宅、志免在宅、青洲の里のスタッフとその家族らが参加しました。



総勢60名のにぎやかなボウリング大会となりました。


  



以下、2ゲーム総合得点での順位です。


<男性の部>




 
1位 樋口さん(青洲の里)

2位 松本さん(青洲の里)

3位 大賀さん(青洲会クリニック)




<女子の部>
1位 村上さん(在宅ケアセンター)

2位 山城さん(青洲会クリニック)

3位 清水さん(青洲会クリニック)
 



景品は米やトイレットペーパーなど生活必需品でした。(笑)



梅木事務長が始球式で見事!ストライクを出し、ボウリング場より
1本づつジュースも頂きました。


寒い時期ではありますやボウリングは誰でもできるスポーツです。
心地よい疲労感を感じた日でした。    

 





                                Muchy
2017.01.28
No41. 祝☆第15回青洲会合同研究発表大会 金賞!!
寒い日が続いており、体調を崩される方も多いと思います。通所リハビリ
Rinkでも、日頃丈夫なスタッフも次々に風邪をひいてしまいました・・・
たくさん睡眠をとり、たくさん食べて体調を整え,
この冬を乗り切りましょう!
 
さて、皆様へご報告です☆1月14日に、第15回青洲会合同研究発表大会が開催されました♪
青洲会グループの福岡・長崎・熊本の各事業所から、日頃から取り組んでいる業務内容や研究に
ついて発表があり本当に勉強になりました!!
 
会場には、アイデア作品の展示も行われました☆





 当事業所 通所リハビリRinkも 前回院内学術にて発表させていただいた
「通所リハビリから地域への拡がり(move on)~社会参加を促進し 地域包括ケアを目指す~第2報」の内容を深め 松尾・中島が発表させていただきました☆

 




やったねRink♪♪♪
 
次回の発表では3連覇を目指し頑張ります!!








 
2017.01.10
福岡青洲会病院デイサービスより
こんにちは、デイサービスセンターの作業療法士の久保です。


久しぶりにデイサービスの近況報告をしたいと思います。


去年の12月にベルクラシック福岡大濠様よりウェディングドレスを寄贈していただき、
寄贈式と題して利用者様に承諾を得て、ウェディングドレスを着て頂きました。




最初は、「わたしなんか・・・。」と言われていた利用者様たちでしたが、
お化粧やヘアメイクをしていくと次第に表情が凛としてきて、ドレスを着ると活き活きした表情に変わりました。

「ドレスはやっぱりいいわね。」

「孫より先に着ちゃった・・・。」などと談笑しながら、懐かしくもあり、また新しい時間を過ごされていました。

今後もこのような利用者様の心を動かせる活動を行っていきたいと思っています。


 
2016.12.12
No40. 祝☆第22回青洲会研究発表大会 金賞!&田邊さんbaby誕生♪
今年も残すところ約1ヶ月となりました。月日が経過するのは、本当に早いです☆最近は朝夕と日中の寒暖差があり、体調を崩してしまう方も多いと思います。これから、インフルエンザも流行することが予測されますので手洗い&うがいをして体調管理には気をつけていきましょう★
 
皆様へご報告です☆11月27日に、第22回青洲会研究発表大会が開催されました♪2会場に分かれ多くの部署から、日頃から取り組んでいる業務内容や研究について発表があり本当に勉強になりました!
 
当事業所 通所リハビリRinkも「通所リハビリから地域への拡がり(move on)~社会参加を促進し 地域包括ケアを目指す~第2報」で田邊さん・坂井くんより発表させていただきました!

結果ですが・・・



2会場にて何と見事に金賞!!! 2連覇となりました!!




       やったねRink♪♪♪



これからも地域に根ざした通所リハビリを目指して頑張っていきます!!



金賞を取った田邊さんですが、おめでたいニュースがもう1つあります!
何と第1子が誕生しました☆★おめでとうございます♪♪♪
育児休暇を取得する田邊さんより、皆様へご挨拶です!























 
2016.11.04
No39.   祝☆Rink&ちーちゃん全国デビュー!!

Rinkも早いもので今年3周年を迎えます。




なんと、全国紙の「月刊デイ」((株)QOLサービス)からご依頼頂き、11月号に当通所リハビリの取り組みが掲載されました!!




普段から、私たちは「通所リハビリから地域への拡がり」を意識しつつサービスを提供しています。




そのなかで、できることを増やす・したいことができる・行く場所が増える、などの活動・参加が増えるよう外出訓練(通所リハビリに留まらず、目的場所でリハビリを行う)を強化して提供しております。




その取り組みを執筆したため、QOLサービス様に11月号に詳しく掲載して頂いています。是非ご覧ください\(^o^)/














さて、Rink専属の介護福祉士として勤務しているちーちゃんも、昨年院内学術金賞の快挙を成し遂げたのは記憶に新しいことかと思います。





昨年の研究大会での受賞内容を改変して<リハケア合同研究大会茨城2016>にてポスター発表をしてきました\(^o^)/















ちーちゃんも遂に全国に進出しました\(^o^)/すごい!!





これからもRinkでは、介護保険の理念に則りサービスを強化していきたいと思います\(^o^)/





制度改正により、いろいろ大変ですが、






「利用者さんが住み慣れた場所でいつまでも暮らし続けられるように」






日々サービスを工夫して提供していけたらと思いますので、よろしくお願いします(*^_^*)













 
2016.11.04NEW
NO.38 第12回健康秋祭り×Rink Cafe
平成28年10月30日日曜日に福岡青洲会病院健康秋祭りが開催されました。







通所リハビリRinkでも日頃のリハビリスペースを模様替えしてCafeを出店しました。









日頃ふれあえない地域の方々や、秋祭りに参加してくれているボランティアの方々、太鼓や演奏をしてくれた地元の方々へサービス提供しました。







普段はリハビリを行っている事業所内も全く違った雰囲気になっておもしろかったですよ\(^o^)/
















Cafe風にMenuも作成しましたよ\(^o^)/













リラクゼーションルームそのまま一般開放して順番に案内しました(^O^)






今年はお客さんが少し少なかったです<(_ _)>が、毎年待ち時間発生するほど好評です!














今年も、昨年に引き続き青洲会本部の西園次長がギターで生歌弾き語りを披露していただきました。





お客様は、歌を聴きながらコーヒーや紅茶を召し上がり、ゆっくりした時間を過ごされました。










 
 
 
 
 
今年のCafeは美人スタッフばかりでした(*^_^*)













今年はママやパパにもゆっくり過ごして頂こうと、キッズルームも用意しました。












秋祭りメイン会場やスナップショットを撮り損ねてしまい、





雰囲気を伝えることができず申し訳ありません、、、m(__)m





また、来年も健康秋祭り×RinkにてCafeを開催致しますので、是非ご利用ください(*^_^*)
 







 
2016.10.27
NO、37 利用者様向けRink内健康教室
こんにちはRinkです。



Rinkでは年に4回、利用者様向けに健康教室を行っています。


今回のテーマは『介護予防の重要性』についてです。


講師は理学療法士坂井勇介です。


今回の勉強会で特に伝えたい言葉が【予防】という言葉です。


利用者様には個人個人の自主トレメニューを作成し、指導しています。


介護保険に頼りすぎない為にも重要な事だと考えています。


自主トレが定着化し、自分で自分を予防する。予防することができる。


このような環境作りの為にも日々の生活の中で予防をしていくことが重要となることを講義しました。


みなさんも介護予防についてすこしは興味をもってもらえましたか??


 
講義資料を下記に貼りつけていますので、ご参照下さい。

















 
2016.10.27
第7回セシリアデイサービスセンター敬老会
こんにちは。



9月21日(水)にセシリアデイサービスにて敬老会を行いました。




お忙しいなか多数のご家族の参加もあり、一年に一度の大切な日を迎えられスタッフ一同嬉しく、また感謝しております。













セシリアでは12名の表彰者がおられ、青洲会在宅総合ケアセンター 看介護部長の大石より表彰授与式があり、ご利用者・ご家族も感極まり涙される場面もありました。











☆最長寿者は百寿の上赤 ヨ子さん!です(^O^)/毎回、利用時はにこやかに来所され、リハビリやレクレーションに楽しく取り組まれています!











2部の余興では、粕屋町で活動されているフラワーハープの方々による大正琴の生演奏もあり、ご利用者・ご家族と懐かしい曲を口ずさみ楽しい時間を一緒に過ごす事ができました。









 自宅とは違う一面を見て「セシリアのスタッフと一緒にがんばりたい!」
と嬉しいお言葉も頂き私達スタッフ一同、より一層支援させて頂きたい。



と思う事ができました。


 
これからも皆様に楽しんで頂けるよう色々な企画を考えていきたいと思います。







 
2016.10.12
エンジョイ! 訪問リハビリ! No,2!

 こんにちは!

 


 訪問リハビリ 藤村です!




 今月はリハビリで訪問している風景をご紹介いたします。




 




 


 



 



                     訪問リハビリテーション 藤村












 
  • TOPへ戻る
  • 次へ